Canon(キヤノン) EOS-R

キヤノン 「EOS RP」 ファームウェアアップデート(Ver.1.4.0)

キヤノンはフルサイズミラーレス一眼レフカメラ「EOS RP」の機能を向上をはかるファームウエアを2019年10月31日に公開しました。

アップデート内容は「フルHD動画撮影時にフレームレート:23.98pを新たに追加」など。

更新後のバージョンは、Ver.1.4.0となります。


本体ソフトウェアアップデート内容

詳細は以下の通りです。

1.フルHD動画撮影時にフレームレート:23.98pを新たに追加。

2.RF85mmF1.2L USM DSに対応。

Version1.3.0以前のファームウエアを搭載したカメラが対象


ファームウェアダウンロードページ

キヤノン 「EOS RP」 (Ver.1.4.0)

EOS RP ファームウエアの変更内容を説明しているページです。…