【新教材】スマホで始める写真撮影の教科書

「一眼レフを使わないと、写真が上手くならない?」

と割と聞かれるので、真面目に教科書を作りました。


スマホカメラで写真を始めたい人へ

「スマホで始める写真撮影の教科書」

とういう教材を作りました。

今回は初心者の人向けに書きたかったので、スマホカメラと限定しましたが、普通のカメラで写真を撮ることについても基本同じです。

なので、写真が上達して一眼レフで撮りたいと思ったときにも十分に対応できる内容になっています。


値段は先行発売価格として480円

もうすでに10,000文字近くのボリュームですが、さらにアップデートをしていきます。

限定10部にしてみましたが、好評で、この記事を書いているうちに残り1部となりました。


アップデートは限定分が売り切れたタイミングで行います。

その際は内容を増やした分、価格も値上げしていく予定です。

もちろん、最初に買っていただいた人は480円で、アップデートした内容も全て読むことが可能です。


この教科書で写真の基本を学んでいきながら、写真を撮っていけば、すぐに効果を実感できます。

センスがいい人なら3ヶ月くらいで、たくさん「いいね!」がもらえるレベルの写真は撮れるようになると思います。

ただ、ぼくみたいにこだわりが強いと受け入れられにくいので、「いいね!」がたくさん欲しい人はトレンドにあった写真を撮ることをオススメします。


今後、プロカメラマンのぼくならではの購入者特典なども予定していますので、気になった人は無料部分だけでも読んでみてください!


note(ノート)

はじめまして! プロカメラマンのNAOVIC(ナオビッチ)です。 コマーシャルカメラマンとして皆さんが生活の中で目に…