KIMETSU RUI | CINEMATIC VLOG SHOT BY iPhone XS

スチールカメラマンが「CINEMATIC VLOG」をはじめましたー!!

最近、写真に関するノウハウのYouTubeをはじめたばかりなんですが、CINEMATIC VLOGというのを発見。

これいいなーと思ったのでさっそく、作ってみました。


CINEMATIC VLOG

作ったCINEMATIC VLOGは「鬼滅の刃」のコスプレです。

スマホでテストしてみようと撮った動画素材を使いました。


どうでしたか?

ありあわせの素材を使って、初めて作ったわりには、それっぽく出来たかなって思ってます。


初心者でもできるVlogの作り方

初心者のボクの作り方を紹介しますね。

機材

Camera : iPhone Xs
Gimbal : DJI Osmo Mobile 3
編集ソフト : Adobe Premiere Pro

使った機材はこれだけです。

スマホはみなさん持っていると思いますし、ジンバルは1万円ちょっとです。

編集ソフトは高いですが、仕事でAdobe Creative Cloudを使っているから、Premiere Proで編集しただけです。

むしろ、iMovieや無料の編集ソフトの方が操作が簡単で作りやすいと思います。


作業の流れ

iPhoneからMacBook Proに動画データをAirDropで転送して、Premiere Proで編集。

MP4を書き出して、YouTubeにアップ。

これで終わりです。

動画が短かったので、初心者のボクでも2時間で完成できました。


まとめ

CINEMATIC Vlogって、おもしろい。

YouTubeでは、本職の人たちがスゴいのを作っています。

編集技術やカメラワークでは足元にも及びませんが、写真家としての画をつくるセンスで勝負ですね。

違う方向からカッコいいCINEMATIC Vlogを見つけたいと思います。

みなさんも、はじめてみませんか。