ソニー α7R Ⅳ

「ソニー α7R IV」がデジタルカメラグランプリ2020総合金賞受賞!

フルサイズミラーレスカメラ「ソニー α7R IV」がデジタルカメラグランプリ2020において、最高位となる総合金賞<ミラーレス>を受賞。


デジタルカメラグランプリとは

メーカーからエントリーされたデジタルカメラやフォトアクセサリーを対象に、写真を“撮る”だけにとどめず“愉しむ”ための優れた製品を選出するデジタルイメージング機器の総合アワード。

年に2回開催され、今回で24回目となります。


「ソニー α7R IV」の選考理由

デジタルカメラグランプリ実行委員会のコメント

「α7R IV」は、ソニーのフルサイズミラーレス「α7」の高画素機、「α7R」の4世代目となる最新版。

最大の見所は、なんといってもフルサイズセンサー搭載機として世界初となる、有効約6100万画素センサーの搭載です。

その描写力はまさに圧巻。

前人未到の精細感を実現しています。

しかも、その超高精細の世界を構えず堪能できるよう、新開発の低振動シャッターメカ、光学式5軸ボディ内手ブレ補正も内蔵。

約2620万画素の画像が得られるAPS-Cクロップモードも、超高画素機ならではの隠れた魅力です。

連写性能もAF/AE追従で秒間最高約10コマと、あらゆるシーンに対応できる画期的なモデルです。


「ソニー α7R IV」の主な特長をおさらい


αフルサイズミラーレス ウインターキャンペーン

2020年1月29日まで、最大30,000円のキャッシュバックキャンペン中!

α7R IV」は対象外ですが、レンズ購入でもキャッシュバックされます。

単焦点レンズとの組み合わせで撮影した写真の描写力は最高です。


最新の価格を知りたい方はこちらへ

Amazonはこちら ⇨ 「ソニー α7R IV」

楽天はこちら ⇨ 「ソニー α7R IV」