千石撫子(囮物語・恋物語)物語シリーズ

6月3日は千石撫子の誕生日であったのだけども

続・終物語が2018年にアニメ化が決定していますね。

PVが解禁されていますが相変わらず、良い世界観です。



写真と物語

物語シリーズの画作りが昔から好きなんです。

画の構図や雰囲気は、ぼくの写真の方向性と逆ベクトルなんですけどね。

ぼくはなるべく色や構図の変化などを削ぎ落としてシンプルにすることで被写体の心の動きを浮かび出していきます。

流行りの写真とは真逆なのでウケはあまりよくありませんが、これがぼくのオリジナリティなので別にいいと思っていました。


それに対して物語シリーズは平面的だったり、ハイコントラストや構図で動きを出しています。

パッと見た感じ、そこに目を奪われるんですけど、でも監督の新房昭之さんが作る画にはその先のキャラクターの心を感じるんですよ。

正直、新房さんの画を見てから少し考え方が変わりました。


マイナスしていくことで残った答えを際立たせていくアプローチもあれば、あえて反対的要素をプラスすることで際立たせていくアプローチもあるんだなって。

最近、少しづつそういうアプローチの写真の撮り方にもチャレンジしています。

なかなか、すぐには自分のモノにできていませんが、これをモノにできたら今までの写真ももっと深くなるような気がします。


千石撫子

千石撫子といえばかわいいキャラなんですけど時々切れ味の良いセリフをぶっこんでくるからドキドキしますよね。

ちょっと名言っぽいのを集めてみました。

ビジュアルはイメージです!


「片想いをずっと続けられたら…… それは両想いよりも幸せだと思わない?」


「人間は 何にも食べられない。食べるだけで、殺すだけ…… 罪に対する罰がない」


「妥当な夢が叶わなかったら、ショックだもんね……」
「高い理想を掲げることはきっと、自分を守ることなんだよ。だって叶わなかった時、やっぱりって言えるもん」


ぼくが一番すきな千石撫子のセリフはこれですね。

「自分の周りの人間を、仲間だとは思えないってことだもんね。好きな人とペアを組んでくださいっていう言葉が怖いのは撫子に好きな人がいないからなんだよね」

好きな人とか友達って簡単に使いますけど、ちゃんと考えると好きな人や友達のハードルは高くなりますよね。


千石撫子コス

千石撫子のレイヤーさんをチェック!









どのレイヤーさんも良い感じですね。

ぼくが撮るなら物語の世界観をもっと色濃く表現していきたいですね。